福井県庁生協について

生協とは

駅前のスーパーも街中のコンビニも、生協のお店も消費者が買い物(購入)をするところです。しかし、一般のスーパーと生協とでは大きな差があります。
生協の場合、買い物をするのが不特定多数のお客様ではなく、特定の組合員です。原則として、組合員以外の人たちが生協を利用することは、法律で禁じられています。(ただし、生協によっては、員外利用が一部認められている場合もあります。)
生協の組合員になるには、出資金が必要です。みんなの出資金を元に、商品の仕入れや備品の購入を行います。もちろん、脱退時にはお預かりした出資金は全額返還いたします。
そして、組合員の利用によって生まれた剰余金は、利用割戻しや出資配当金といった形で再び組合員に還元されます。
生協とは、組合員自身がお客様でもありますが、組合員自身がその運営を行う、民主的な組織なのです。

県庁生協に加入して、利用しましょう!!

県庁生協の組合員になるには、出資金が必要です。出資金は、一口200円です。加入の際は、25口5,000円の出資をお願いしています。
出資金は一時的にお預かりするもので、福井県を退職するときに全額お返しいたします。
加入申込書に、必要事項を記入・捺印のうえ、各職場の推進委員もしくは生協の地区担当者まで提出願います。なお、出資金は給与引き去り(分割可)もできます。
加入受付後、約1ヶ月後に出資証券をお届けいたします。
2017年4月1日現在の状況は、組合員数 4,005人、出資金 22,528千円です。
加入申込書はこちら

 

概要

名称

福井県庁生活協同組合

所在地

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17番1号

電話番号

0776-23-1021(直通)

組合員数

4,005人(2017年4月1日現在)

出資金

22,528千円(同上)

創立年月日

昭和33年11月1日

 

県庁生協の組織図

 

2017年度役員名簿(理事17名、監事3名)

役職名

氏名

所属・職

理事長

見世 重毅

職員組合執行委員長(代表理事)

副理事長

戸田 勝徳

人事企画課課長

専務理事

紙屋 敏夫

生活協同組合

理事

内田 博幸

人事企画課課長補佐

理事

松井 秀幸

財産活用推進課課長補佐

理事

谷口 文弘

福井県税事務所次長

理事

北嶋 正実

奥越農林総合事務所次長

理事

南  良幸

丹南農林総合事務所次長

理事

竹内 嘉和

若狭観光・地域振興室室長補佐

理事

岡田 英敏

二州観光・地域振興室総括主任

理事

鉱崎 豊明

県立病院主任看護師

理事

橋詰 英明

工業技術センター主任

理事

田邊 猛人

職員組合書記長

理事

高村 隆一

職員組合財政局長

理事

土田 利幸

職員組合書記次長

理事

前田 和宏

公営企業労組委員長

理事

戸田 千代子

OB組合員代表

監事

丸山 勝治

自然保護センター主任

監事

横山 勝和

総合グリーンセンター主任

監事

小林 浩一

農業試験場主査